<   2006年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ネットがやっとつながりました!

先週末、ようやくネットがつながった。光にしたから、工事とかで時間がかかりまくった。
しかもこの時期、ネットの申し込みが多いのか、みんなやたら対応に時間がかかるみたい。
ともかくも、これで日記がかける。
これでVPN(Virtual Private Network)で家で仕事もできる。
仕事っていっても、研修だけど。
ともかく、今までネットがない間に書き溜めていたことをアップしていこうと思う。
今日はやっと会社のプロジェクトが2ついっぺんに終わってひと段落して、
早く帰ってこれたから☆
でも、一気にはたいへんだから、ちょこちょこね。


ネットが無いけど書きたいことがいっぱいあるので、書き溜めておこうと思う。


4月1日 入社前前日

入社日が3日でよかった。。。
いままでは友達と遊ぶことと東京になれることに必死だったけど、昨日、内定者飲み会があって、内定者のみんなからいろいろ聞いて、入社前に準備するものが意外と多いことに気付かされた。それに、引越しでお金が真剣に無いために最初はしょぼいものでもいいかと思ったけど、やっぱり社会人としてちゃんとした着る物身に付けるものがほしいとおもった。このままじゃあの会社に入れない!!3ヶ月の試用期間で首になってしまう!
今日から4月。クレジットで買い物すれば、引き落としは来月、つまり給料が入った後!そう思ったら、突然おもいっきり買い物をする気になった。今日は銀座へ出かけて、髪の毛を少し暗く染めなおし、一瞬ふらっとしたあと、新宿で友達と合流し買い物をして駅周辺の店やPerfect Suits Factoryとかを物色。ドンキとかにもいって遊んだけど、カットソー3枚と柄スカート以外めぼしいモノはあまりなく、結局また渋谷へ一人で行くことに。渋谷では、シャツとかいろいろ見て回ったけど、ヒールで歩きすぎて足が痛くなったためカバン2つを購入するのみだった。 帰ってから、留学生の友達とジョージさんと5人でHouse Warming Partyをした。疲れてたけど、楽しくて吹っ飛んだ。久しぶりに手作りトルティーヤのタコスを食べて、ゲームして酔っ払って大満足☆
a0048223_029450.jpg
髪の毛染めた。

4月2日 入社前最後の日

今日は、明日に備えて必要なものを地元でのんびり買い物することにした。
うちの近くにあるCOMME CA ISMで私がちょうど求めていたような、ストライプで一つボタンの出来る女風パンツスーツを発見!!ちょーっとお高かったし、周りを見れば安いものもたくさんありそうだったので、一旦あきらめてちがうところを見た。その間に、くつや名刺入れや傘を購入したが、やっぱり一目ぼれしたコムサのスーツにはかなうものは無く、一旦家に帰った後再度コムサへ行き、即行買った。カード払いカード払い!!まだ限度額まであるぞ!!そのうちもっといいスーツを買うけど、今はこのくらいの値段が私の予算ではちょうどいいかな。スーツはいくつもっててもいいしね。
これで、胸を張って自信を持って入社式を迎えられる。家に帰ったら、明日提出の書類の最終チェックに終われ、10時に寝る計画は倒れたが、しっかり過ぎるくらい準備をして就寝した。



4月3日 入社日

いよいよ入社初日だ。お気に入りのスーツに身を包み、念入りに化粧をして、いざ出発。駅まで歩くのもいつもと違う感じがした。初ラッシュにも遭遇。東西線は無理すぎるくらいのギュウギュウ。名古屋の混み様とはレベルが違う!!赤坂に着くと、きょろきょろしている人を発見したがそれがN田クンだとは席に着くまで気付かず。
駅から0分の勤務地につき19階に上ると「新卒採用一次選考こちら」の文字が・・・一瞬これか?と思ってしまったが、私はもう社員!内定者全員遅刻せずに集まり、書類を出し、広々としてきれいなミーティングルームへ。このにおい久しぶり~やっぱりこのオフィスのキレイさにはやられてしまう。
Japanの取締役代表はおたふく風邪のため欠席だったので、変わりにA葉さんという方が挨拶をされ、”Make a difference. Have fun. Always do your best.”というKさんの言葉を巧みな話術でご紹介になった。やっぱこの会社のポリシー・雰囲気いいな~とじわじわ感じる。入社1年目のSさんからも激励の言葉を頂き、empowermentをポリシーの一つとするこの会社では若くても自分のやりたいことをやらせてくれる、大きなチャンスがある、だから受身でいるのではなく積極的に動くことが大事と諭された。このころになると不安よりもワクワクのほうが勝ってきた。FY06の代表はさっちゃんだった。さっちゃんのスピーチが、これまたいい話だったんだ。就活中に、女性はどうしても家庭と仕事を天秤にかけざるをえない現実に直面せざるを得なかったが、この会社にであい”Changing the way you life, work, play, and learn”というスローガンにであい、これからの社会の人々の働き方を根本的に変えることができると思ったと話した。今や、銀行や病院でも欠かせないインフラであるネットワークを支えているだけではなく、社会に変化をもたらすことができる大きな可能性を秘めた会社だということをしり、自分が社会を変えたいと思ったらしい。私達も、それを聞いてこの会社に入りたくなった(笑)きっと今の時期にもう一度就活したとしても、またこの会社を選んでいただろうと思う。

このあと、オフィスツアーに行き、営業のオフィス内の様子を見せてもらった。最先端のフリーアドレスのオフィスは、さすがクライアントに「これが提案するワークスタイルの未来です」とおみせするだけあって、先進的でかっこよくて、デザインも可愛くて、機能的だった。どこでもログインすれば自分のデスクになる共有デスク、いつでも集まって打ち合わせできるコラボ空間、会議室、Quiet Room、どんなに地位が上の人でも同じ大きさの個室(しかも日当たりがいいところは社員のスペースで個室は真ん中にある)、飲み放題のドリンク、社員が使いたい放題で至れり尽くせりの総務室、などなど、期待はしてたけど、それ以上にかなり魅力的な職場環境だった。

そのあと、HRのMrgのSさんから、コーポレートポリシーとして「インテグリティー=誠実さ」をいかに重んじているかということ、豊かな民族のようにどうやるかを考えてばかりいる「How文化」ではなく、砂漠に住む民族のようにどうしてそうする必要があるのかまで考えて行動する「Why文化」の方が大切であること、藤原さんの著書にでてくる「なぜなぜ5回」をする習慣をつけること、High ContextなコミュニケーションではなくLow Contextなコミュニケーションにすることなど、どれも重要なお話をお聞きした。一流のビジネスパーソンになるには、思慮深くなぜ?と考えるクセと、的確にコミュニケーションをとれるスキルが必要だ。「あれが、バーッとなって、ドーンでしょ?」なんていっているSuper Low Contextな会話をしていたらだめだ(><)
そして、はじめは100メートル走のように無酸素運動で一気に走り、そのあとマラソンのように有酸素運動にすればいいと言われた。頑張らねば!!そして、驚いたのはこれから待ち受ける研修の予定。4ヶ月間、社会人としてのマナーから知識まで、みっちり研修プログラムが組まれている!!外から日経新聞の読み方や、マナー講座や、英語や、ビジネスストラテジーや、会社についてなど、いろんな講師を招いて授業を受けさせてくれたり、資格をとらせてくれようとしたりと、なんとまあすばらしい!!お給料こんなにもらって、こんなに勉強させてもらえるなんてありがたすぎる。HRも、先輩社員が稼いできたお金を使ってこれだけ勉強してもらおうとしているんだから期待しているのよ、なーんていってた。さらに、7月までけんしゅうがあったあと、2ヶ月くらいアメリカでグローバルのすべての新入社員が集まって研修があるらしい!長いし!それに、COをはじめ1万人の社員達がラスベガスに集まっての1週間のミーティングがあってそれにも参加するらしい。いったいどんなんなんだろう・・・?あーなんか楽しみ。

研修怖い怖いと思っていたけれど、今まで限られた情報しかなかった会社のこととかも知ることができるし、立派なビジネスパーソンになるために学びたいことも教えてもらえるし、一流の営業になるための営業スキルやネットワーク知識も頑張り次第で吸収することができるし、知りたかったことを教えてもらえることより楽しい事はない!!ここ何年か、あそびほーけてさびていた知的好奇心に火が付いた感じがして、いま目がキラキラしている。ちゃんとした社会人になるには、まだまだ道は遠いけど、頑張るぞ!!とりあえず、はじめは与えられた研修を全力でこなして100メートル走を走りきる。もちろん、会社だけでなく、自己研鑽の時間も有効に使う!

会社で日経新聞の購読を申し込まされた。毎日読まなくちゃ。。。会社で読み合わせもあるから、その日の記事について発表当てられるし。近い将来、公官庁や、大企業のエグゼクティブを相手にお話をするときに、ちゃんと中身がないとお話してもらえないから、いまから頑張っておかなくちゃ。今日だけでも、かなり会社に対するロイヤリティーは高まった!!こんなに、いろいろ教えてもらうなら、早くこのスキルを実践で活かしてみたい。少しくらい大変でも忙しくても、大きなやりがいのある仕事に夢中になってみたい。あ~本当にいい会社に入ってよかった。今は明日が待ち遠しくて仕方がない。大変かもしれないけど、楽しいことだから頑張れると思う。明日に備えて、もう寝よう!!
[PR]
by riep0u0q | 2006-04-24 21:23